人生十人十色

 

こんにちは!

 

今日は、改めて自分の事を書こうと思います♪

 

1980年山口県防府市に産まれました。

3080g

両親が23歳の時、1人目の子供として誕生です。

母の話では、難産で一回鼓動が止まったと。

 

お父さんが養子だったので、母方の初内孫として、

両親と祖父母から溺愛されたように思います。

 

 

当時、国営だった企業で共働きするラブラブの両親でした。

名前で呼び合う両親の真似して、

親のことを名前で呼んでいた記憶があります。

 

そんな仲良しだった両親は、

私が二十歳くらいの時に離婚してます。笑

 

もともと旅行好きの2人に連れられ、

私は、生まれて半年で海デビュー

最初の夏に、九州をさらりと一周している写真が残ってて驚きました。

 

それから毎年、夏休みには必ず車を走らせ♪

家族旅行へ出かけていました。

 

会社の保育所に通い、

3歳?から地元の幼稚園にバス通園。

毎日、バスに乗るのを嫌がり家の前で大泣き。

おばあちゃんをこまらせていたと。

大人になってから何回も聞きました。

 

この頃、3歳下の妹が誕生してます。

 

 

父は実業団の野球チームに所属。

母も実業団のテニス選手だったため、

幼稚園にあがったころから、

母のテニス遠征についていきはじめました。

 

周りの方々にとても可愛がっていただきました。

母は、遠征先で私を寝かしつけるとき、

絵本がないので、

新聞を読んでくれていたそうです。

 

 

ただ初めて遠征についていった時、

何故か?サラサラストレートだった髪の毛を

自分でハサミを使って、バッサリきってしまい

こんな記録が・・・・。

この日を境に、くせ毛になったのではないかと?

後悔してます。笑

 

 

月星座は、小学校入学前くらいまでに

親や環境から受けた影響を教えてくれるといわれていますが、

振り返ってみてビックリ!

まさに私の好きなことばかり。

旅・スポーツ・活字(本)”

 

 

私は月星座が射手座。

射手座が示すのは、

まさしく’旅・スポーツ・本’

他にもありますが、どんぴしゃです。

 

やっぱり育ててくれた人たちからの影響や育った環境を

振り返ってみるって、とっても大事です。

 

1人目の子供だったので、

母のコメントと共に大量のアルバムが残っています。

今更ながら、、、

みんなから可愛がってもらっていたんだなぁと、

実感します。

母親の事は数年前まで、大ーーっ嫌いでしたが、

やっぱり産んでくれたことにも、

育ててくれたことにも、感謝です❤

 

 

3歳からピアノ

小学校に入ってからは、

週3回の剣道に、習字・英会話・日本舞踊と習い事三昧。

 

当時は、日本舞踊が嫌で嫌で、逃げ回ってました。

不思議なもので、大人になって自分のお金で、

ピアノも英語も日本舞踊も、

改めて習いに行きました!

 

よく公園にも遊びに行っていたし、

今思うとメチャクチャ忙しい生活してました。

両親はもちろん、同居していた祖父母のおかげです。

 

 

7歳になる年に、7歳年下の弟が産まれました。

これで家族が勢ぞろい。

 

 

 

剣道の剣友会、地域の子供会もとっても活発で、

諸先生方や年上のメンバー、父母の方々とも交流が盛んでした。

剣道の先生方には、勝ち負けというよりは、

基本に忠実な剣道を教えていただき、

優しい先生方が大好きで、剣道も大好きでした。

 

 

この当時、通っていた’コアジュニアクラブ’

今はないのかな?

ココへ英語を話しに行く時間もまた大好きでした!

 

 

 

この頃は、学校も先生も大好きだったかな?!

環境にとても恵まれ小学校中学年までは、

とても明るく元気に過ごしていた記憶があります。

 

この頃の夢は、”外交官

 

 

高学年にあがる前に、

大好きだった剣道の先生の転勤があったり、

環境も変わったのか?

 

小学校高学年は、ヒネクレてました(+o+)

いじめたりいじめられたり、超意地悪!

天然パーマぐるぐるで地毛は茶色く、

担任の先生はじめ何人かの先生に目を付けられていました。

そんな先生の事、大っ嫌いでした!

キツイ顔してる。笑

 

 

大好きだった剣道の恩師と一番の思い出は、

航空自衛隊の南基地を体験させてもらったこと。

自衛隊の食堂で食べた、カレーうどんが最高だった!

写真の右端で赤い短パン履いてるのが私。

 

 

数年前、先生が病気になられたという連絡があり、

恐らく30年ぶりくらいに、

南基地に呼んでいただき、再会しました!

 

大好きだった剣道ですが、

中学校に入り”ソフトボール部”に入りたかったのを、

剣道部へ入ってしまい、勝敗命の剣道をしました!

 

まぁ女子の先輩からは、よーいじめられました。

態度がでかい。男子としゃべるな。と言われ、

休憩時間にトイレに呼び出されたり、

雨の中、部室に入れてもらえなかったり。

 

剣道で勝てばいいのにね。

剣道以外の事で、あれやこれや。

今では、人生のネタのひとつです。笑

 

今では、考えられませんが、

当時は、顧問の先生からもコーチからも、

竹刀でバシバシやられましたね。

褒められた覚えはほとんどなく、

ケチョンケチョンでした(+o+)

 

ここで、根性強くなったのかもしれません。

今となっては、やはり感謝です。

 

そんな中、

センスある強いメンバーに劣らないように、

自分なりに鬼のように練習をしました。

 

結果、メンバーに恵まれていたこともあり、

団体で県大会・中国大会とも無事に優勝し、

何とか全中には出場しました。

が、剣道への気持ちは疲れ果てました。苦笑

 

この時のチームメイト。

私以外は、すっかりママ❤

 

部活は大変でしたが、3年のクラスメイトと担任の先生に恵まれ、

部活を引退してから卒業までの期間を、

とっても楽しく過ごしました。

そして、顧問の先生の特訓のおかげで、

まさかの!推薦で公立高校への入学が決まりました!

 

 

剣道の本番には弱かったけど、

喋りの本番に強くなったのは、この時のおかげです。

 

高校に入って、剣道部に在籍したものの、

男子の先輩と合わずに、ほとんど練習に行かなくなりました。

ただ、この時の剣道部女子の先輩からは、

モリッコ”と呼ばれ、本当に可愛がってもらいました!

すごい嬉しかったのを覚えています。

 

剣道に行かない理由を作るために兼部した”インターアクト

手話を習い、ボランティアへ行くようになりました。

 

それまでは、高校卒業して”公務員

警察官か?自衛官か?が普通だと思っていたのが、

この兼部が、大きく道が変わるきっかけになりました。

 

諦めた夢のひとつに、”白バイに乗って箱根駅伝の先導をすること

 

高校時代は、グレてはなかったけど、、、

というかグレル勇気がなかった(>_<)

 

学校に内緒でバイトの毎日。

中学時代から大好きだった『SMAPの木村くん』に

全てを注ぎ、学校を休んでコンサートにも行ってました!笑

 

 

高校三年の春。

このまま就職かなぁと思っていた時、

日本赤十字社の派遣で2週間ドイツに行けるチャンスがあると聞き、

思いっきて作文を書いたら、

まさか行けることになりました。

 

就職を控える商業高校としては、

当時は一番大事な?一学期中間か期末試験と日程が重なりました。

 

先生には反対されましたが、

これもまさか!母が応援してくれました

 

ココから私の海外好きが目覚めます。

 

 

大学生3人と共に、日本赤十字の派遣団として、

ドイツのケルンで2週間のサマーキャンプに参加。

 

 

ヨーロッパやアフリカ各地から参加してきたメンバーと共に過ごしました。

毎日が新鮮。でも自分の意見をなかなか言えない自分が、

もどかしかったのを、とっても覚えています。

 

この時、恋にも落ちました〜❤

 

 

リトアニアボーイです。

恋に落ちたといっても、一方的に好きになっただけですが。

この翌年、リトアニアに行き、街を歩いていたら、

偶然、彼に再会するという❤

奇跡の出来事が起こりました!

この話は、次回に★

 

この夏をきっかけに、

このまま地元で公務員なんて嫌だー!っと内心は思いつつも、

家族に話すタイミングもなく、迎えた秋。

文化祭の前日に、大好きだったおばあちゃんが、

突然亡くなりました

その日の朝に限って、「いってきます!」を

言わなかった事が悔やまれました、涙

 

 

確か、お葬式の後かなぁ。

両親には内緒で、おじいちゃんに

どうしても東京に行きたいから、学費を出してほしい”と、

お願いしたと記憶してます。

 

そこからは、両親の反対を押し切り上京。

同時、夫婦仲が最悪だった時期、

妹と弟を家に残し、東京へ引越しました!

 

続く〜

JUGEMテーマ:ひとりごと

JUGEMテーマ:人生論

コメント