初めての瀬長島

 

こんにちは!

 

先週は、1年ぶりに沖縄へ。

 

初日は、一人で瀬長島「ウミカジテラス」へ行ってみた!

 

 

夜到着する友人を空港に迎えに行くのに、

また空港に戻るにはメチャクチャいい距離☆彡

 

空港から、15分くらいかな?!

 

ただ瀬長島にはいる交差点が車が多い上に車線が多く、

車線が違っていると遥か先まで行ってUターンしなきゃいけない(>_<)

こう書いているという事は、私もやってしまったひとり!笑

 

何とか無事にたどり着けました!

 

島に入って、分かれ道(一方通行)を左に行くとそこからは素晴らしい海の景色。

 

ですが運転中で写真撮れず( ;∀;)

 

駐車場に停めると。

 

 

こんな小道。

それも海に続く道。

生きたくなりますね〜♬

 

その先には、こんな絶景が!!!

 

 

そして!!!

行ったタイミングが午前中だったからか、

 

5分も間隔を開けずに、

ドンドン飛行機がおりてきます。

あまりに頻繁でビックリ!

 

 

で、スゴイ音が来たなとおっもたら、

 

 

今度は米軍の飛行機が着陸し始めました!

 

空港内にいる時はあまり意識していなかったけれど、

 

那覇空港おそるべし!

 

コロナの影響で少なからず減便になっているとはいえ、

 

すごい頻度の離着陸と米軍との共同利用滑走路。

 

一歩離れたところから見て、改めて驚きました(^^)/

 

 

コチラの写真手前が全日空、奥に見えるのが米軍機。

 

そして少し戻って、

 

駐車場の手前に、何やら階段が!

 

階段があるなら登ってみよう♪

 

 

登り始めて気付く・・・結構長い。

 

途中で足元を見たら、こんな文字。

 

 

一体、何段あったのだろうか。

 

雨の予報できていたので、汗だく・・・

 

メチャクチャ暑い。

 

 

海とは反対側の眺め。

島の反対側の駐車場ともつながっていて、

どちら側からでも展望台には上がれる設計。

 

飛行機の着陸をしばし楽しみながら下る。

 

階段の登り口に、

 

 

恐らく200段くらいです。

 

そこから、改めて『ウミカジテラス』へ

 

 

2012年に「琉球温泉瀬長島ホテル」が開業、

2015年8月に商業施設「ウミカジテラス」が開業。

ブラブラ散策するというほどお店はないけれど、

食事や飲み物を楽しみながらボーっとするにはとても良い。

 

 

手前側の低いところが『ウミカジテラス』

右上の見えている建物がホテル。

 

 

ウミカジテラスの入り口付近には足湯があるよ〜

 

 

初日、一人で訪れたときはお湯があまりなくヌルヌルだったけど、

何故か翌日も友人と来ることになり、

その時は、お湯満タン熱々!足が真っ赤になりました。

 

 

空港から近いし、眺めはメチャいいし♬

 

帰る日の観光にもおすすめです☆

 

 

行きに気になりながら寄れなかった拝所。

帰り道に寄ってみました。

 

1946年に米軍に接収された際、米軍施設が置かれ、

住民は対岸の沖縄本島へ異動を余儀なくされたと。

 

同時に島の拝所も本当に移転、

島へ伸びる会場道路の端(島へ入る交差点)に位置する「アカサチの森」に遥拝所が設置されている。

 

 

 

 

瀬長島は那覇空港を発着する飛行機の航路真下に位置し、

騒音が激しく、豊見城市営野球場以外での利用がされていたなった。

それを、2012年度計画に基づき観光開発事業に着手。

展望台・電線地中化・周回道路の改修が行われたとのこと。

 

生活していると騒音になるが、

観光に来た一日や数日であれば、

珍しくもあり、飛行機好きには最高の場所かもしれない。

 

翌日、改めて友人と訪れた際には、

こんな飛行機がスゴイ音を立てて離陸していった!

 

 

米軍が身近にあり、米軍と共存している

沖縄ではの風景や雰囲気をとても感じる場所だった。

 

 

島内には様々な施設が出来、多くの観光客が訪れる場所となっている。

今年はコロナの影響で静かではあったが、

沖縄の素晴らしい神々への信仰心や深い歴史も

引き継がれていくことを願う。

 

JUGEMテーマ:旅行